WordPress

エックスサーバーでサブドメインを作ってワードプレスを導入

エックスサーバーで、「test.com」というURLに対して、サブドメインとして「aaa.test.com」を作りました。

エックスサーバーでサブドメインを作る

エックスサーバーにログイン

インフォパネル

サーバー管理

サブドメイン設定

サブドメイン設定追加

ドメイン名を選択

サブドメインに好きなサブドメインを入れる

確認画面へ進む

SSLを利用にはチェックを入れたままにすると、https://も設定されてGoogleからの評価も高くなるので、ここはチェックを入れたままにします。

コメントは空欄でOKです。

作成したサブドメインにワードプレスを導入

サーバーパネルに戻って、WordPress簡単インストールをクリックする。

ユーザー名とパスワードが、ワードプレスのログインIDパスワードになります。

WordPressインストールをクリック。

次の画面で、ワードプレスへのログインURLが表示されるので、数時間置いてログインします。

直後だと表示されませんでした。

これで、新しく発行したサブドメインに、まっさらなワードプレスが完成です。